ルプルプ薬用育毛エッセンスの効果!この育毛剤の特徴は?

 

ルプルプ薬用エッセンス

 

白髪染めトリートメントで人気のルプルプから注目の育毛剤が発売されましたね。
遺伝子工学研究のパイオニアとされるタカラバイオとの共同開発商品ということで、その効果に期待している人は多いのではないでしょうか?

 

フコイダンを使った育毛剤というのは、今までもありましたが、浸透力に問題があったのか、期待できるほどの効果はありませんでした。ではルプルプは何が違うのか?

 

ルプルプ育毛剤の特徴は?
がごめ昆布フコダインでFGF-7が450%アップ

ルプルプに含まれる注目成分が、北海道・函館近海にのみ生息するがごめ昆布フコダインです。

 

毛根中の毛髪成長因子FGF-7が450%もアップすると言われています。FGF-7は、髪の毛を伸ばせと命令を出す成長因子。FGF-5は逆に髪の毛抜けろと命令を出す脱毛因子です。薄毛の原因には、遺伝、男性ホルモン、ストレス、生活環境の悪化など多岐にわたりますが、それら全ては結果的に、FGF-7が少なくなり、髪の成長期が短くなることで、毛髪が細くなり、薄毛になっていきます。

 

そのため、このFGF-7を増やすことができれば、髪の成長期が伸び、ヘアサイクルが正常になります。

 

さらに、遺伝子工学研究のパイオニア的存在のタカラバイオと共同開発して、低分子化に成功しました。どんなに効果のある育毛成分が配合されたとしても、それを必要としている毛根部に届かなくては意味がないでしょう。ルプルプは高分子と低分子のWのアプローチで隅々まで有用成分を浸透させることができるのです。

 

フコイダンに加えて10種類の成分が頭皮環境を改善

フコイダンの働きをさらに強くする10種類の成分が配合されています。
ビワ葉エキスは、脱毛因子FGF-5と悪玉男性のジヒドロテストステロン(DHT)を抑制し、パントテニルエチルエーテルは毛根の活性化を促します。セファランチンの有効成分であるタマサキツヅラフジアルカロイドは頭皮の血行を促進し毛母細胞を活性化し、グリチルリチン酸2Kは、頭皮の炎症やフケ、かゆみを防ぐ作用があります。

 

さらに、マサキエキス、ユーカリエキス、コムギ胚芽エキス、ショウキョウエキス、エッセンシャルオイル6種類の天然成分が頭皮環境を正常化してくれます。さらに水にも日本一深い海洋深層水を採用するこだわりをもっています。

 

医師もその改善を評価している

ある皮膚科クリニックにおいて、40〜61歳の30名による6ヶ月の仕様試験が行われました。その結果、92,8%もの人たちがボリューム、コシ、ツヤ・光沢で効果を実感しています。

 

医師もその改善を評価していて、その皮膚科での使用例が専門誌(フレグランスジャーナル)で論文発表されました。

 

商品の概要

単品価格 5900円(税抜)送料無料
定期コース 5,605円(税抜)最低継続回数3回 送料無料
内容量 150ml
使用量目安 約2ヶ月
返金保証 あり・30日以内
総合評価 4

 

▼ルプルプ(LPLP)の詳細を今すぐチェックするには…?▼

 

ルプルプ公式サイトはこちら

 

LPLP(ルプルプ)を使って気付いたこと

ルプルプ塗布

 

ルプルプは150mlで、ノズルはスプレー式です。120mlの容量だった別の育毛剤で1本1ヶ月だったので、2ヶ月持つのかと思いました。しかし、結構保湿力がバツグンで、少ない量でも伸びるため、2ヶ月で1本というには大丈夫でした。

 

さて、説明書通りにシャンプー後ドライヤーで乾かしてからルプルプを付けます。
7プッシュということですが、生え際から頭頂部の薄毛が気になる部分に満遍なく付けるのは、半プッシュ15回ぐらいでした。結構スプレーは勢いが強いので、1プッシュ強く押すと液が出すぎるので注意が必要かなと感じますが、すぐに慣れてきます。

 

フコダイン配合なので、もっとヌメリがあるのかと思いましたが、それほどネバっとした感触はないですね。しかし、保湿力が本当に凄いです。髪はもちろんのこと、頭皮もしっとりと潤っているのが分かります。乾かすとフワッと髪が立ち上がり、1週間ぐらいで髪にツヤ・光沢が確かにでてきます。

 

ニオイは気にならないか?

ルプルプ香り

ネットの口コミを見ると、女性が好みそうなニオイだけれど、きついのでイヤだ。と言う書き込みも見かけます。

オレンジ油、ローズマリー油、ラベンダー油の天然精油の香りなのか、l−メントールの香りなのかは分かりませんが、確かにニオイはあります。しいて言えば、アロマっぽい香りですが、それほどきつくなく、気にするほどではないです。

 

※l−メントール。最初は1かIかと思ったのですが、エルメントールというそうです。調べると、香料として有用な優れた香味をもち、ペパーミント様の清涼感ある香気があるということで、こちらの香りがルプルプ育毛剤のような気がします。
付けてからしばらくすると、少しスーッとした涼し気な刺激があります。これもl−メントールの作用なのでしょう。l−メントールには清涼感、殺菌・ 防腐作用があり、育毛的には皮脂腺の分泌抑制効果もあります。

 

ルプルプ薬用育毛エッセンスの効果と総合評価

LPLPエッセンス

 

ルプルプは、ガゴメ昆布のフコイダンのネバネバに加えて11種類の成分が今ある髪を育てながら次に生えてくる髪も強く育ててくれます。成長因子のFGF-7が450%もアップするということは、止まっていた細毛も成長しやすくなったということなのです。

 

育毛は時間がかかるものですが、ルプルプは早く髪のボリュームアップが欲しい方のための育毛剤といった印象を持ちました。

 

頭皮と髪がとてもしっとりと潤って、すぐに光沢がでます。すこし香りがあるのを気にする口コミもありますが、それほど強いニオイではなく、ほのかな香りで乾くとほとんど分からなくなります。この優雅な香りは、女性受けもいいようで、30代、40代、50代の薄毛・抜け毛が気になる女性にも売れているようです。

 

ルプルプは150mlあって、少量の塗布でもかなり伸びがよいので、1日2回(夜と朝)使っても2ヶ月持ちます。コスパも良いと思いますね。

 

男性の30代からの薄毛対策として、お手頃価格なルプルプ習慣をはじめるのはいいかもしれません。髪が細くペッチャンコでボリュームがないと悩んでいる方、肌の乾燥やトラブルに悩んでいる人なら、この育毛剤にかなり満足されるはずです。

 

よかったら以下のページでルプルプ薬用育毛エッセンスの詳細をチェックしてみてください。
初めて試す人は、30日間返金保証付き!

 

▼頭皮に優しい成分だけでなく、高い浸透力を誇る育毛剤▼

 

ルプルプ公式サイトはこちら

 

ガゴメ昆布≪フコイダン≫で実現したルプルプハイブリッド育毛
有効成分
グリチルリチン酸2K、パントテニルエチルエーテル、タマサキツヅラフジアルカロイド、センブリエキス
その他の成分
常水、精製水、海藻エキス(1)、コムギ胚芽エキス、ビワ葉エキス、ユーカリエキス、油溶性マサキエキス、ショウキョウエキス、ラベンダー油、ローズマリー油、オレンジ油、l−メントール、ph調整剤、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、BG、エタノール、無水エタノール、フェノキシエタノール
エッセンシャルオイルとは?ラベンダー油、ローズマリー油、オレンジ油の天然精油


 
TOPへ